スクロール

雀の玉子とは

100年続く、大阪生まれの元祖豆菓子

「雀の玉子」は豆菓子の元祖と言われている大阪生まれの豆菓子です。
落花生を寒梅粉というもち米の粉で焼き上げ、たまり醤油と海苔で味付けをした、シンプルであきのこない懐かしい味わいは、
大阪で生まれ育った方々に
「あのころの思い出がよみがえるわ」と言って下さる方も多く、
最近ではこういったシンプルな美味しさを
好まれるお子様も増えています。

弊社創業以来
100年間に渡り、つくり続けている大阪の伝統のお菓子を
現代の方々にも是非お試しください。

商品名 / 雀の玉子
特定原材料 / 小麦・落花生

雀の玉子は、
大阪産名品認定商品。

弊社は、大阪の地で雀の玉子を100年作り続けさせていただいております。 おかげさまで、大阪府より大阪産名品認定商品の認定をいただきました。

大阪産名品とは
  1. 大阪の地で創業50年以上
  2. 同じ商品を50年以上作り続け
  3. 愛され続けてるもん!

雀の玉子は、
環境貢献型商品です。

2015年11月に冨士屋製菓本舗の雀の玉子は寄付型オフセット商品になりました。そして、「雀の玉子」を1つ買うと、大阪府域において実施の省エネプロジェクトに1円寄付されます。また、これによりCO2 200g分の削減費を支援したことになります。

PAGETOP